台北1日目『士林夜市』

台湾
台北1日目最後のスケジュール

『士林夜市』⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾ 

雨にたたられましたが、かなり初日から行動できました
 
3泊4日の旅

実質2日半くらいしか遊べないので
頑張って詰め込みました

おかげで帰ってきた今もまだ疲れていますllllll(-ω-;)llllll

士林夜市への行き方は

淡水信義線の『 劍潭(ジェンタン)駅・
1番出口』

以前にも、台湾ブログで書きましたが

劍潭駅で降りてしまえば迷わずに行くことが出来ます(o^-‘)bグッ!!

わかりやすいですよね

劍潭駅の次が!!「士林駅」になります

なので、士林夜市への行くからと・・士林駅
まで行かないでください( ✧Д✧) カッ!!

今回も日本の方が電車の中で

士林夜市だから、士林駅で降りるんじゃないと迷ってましたが、


ガイドブックを確認して劍潭駅で降りる
のが分かったみたいでした

なので多分… 

たまに間違えてしまう人もいるかもしれませんね。

到着すると、案内板も目立つとこにあります
 
出口も1と2しかないので・・簡単です

たいていの人が『士林夜市』を目指して歩いていくので、

流れについていけば、簡単かもしれないですね
 


初日のご飯『夜市飯』


実はかなり迷ったんです
 

うちの父は潔癖な部分があってちょっと汚いと思うと 


食べないんですよllllll(-ω-;)llllll


ちゃんとお店に入って食事を取ってから行くほうがいいのか

と迷いましたが、私たちと一緒じゃないと父は
夜市』で何かを食べる

という経験はできないであろうと判断して意思確認せず、

半ば強制で夜市ご飯になりました


火が通ったものなら大丈夫でしょ


ただ、お祭り大好きなのでこういった場所には行きたがります
 


メインの食事『美食區』でと決めていましたが


その前につまみ食いも


あって、

食べてみたいものもたくさん

でも、気になるけど・・なんだか勇気がでないものもあったり
 

『福州世祖胡椒餅』


これは、ソウルブログでお友達になった
たかこさんが

最近台湾にハマってまして、たかこさん台北ブログに登場するんです


ブログを見ながら美味しそ~食べたいなぁ


と思っていたんです。

いつも、たかこさんは台北駅周辺で食べてるので・・

まさか士林夜市にあるとは

士林店と書いてあるので、支店なんだと思います 


並びもそんなに多くなかったので(←行列するらしい・・)

みんなで1つ味見 してみようと食べてみました


外の皮はカリっパリっ中のお肉はジューシーで、

胡椒のパンチが結構効いてます
 

熱々なので一気にかぶりつくと火傷します!要注意


『胡椒餅』これは大人味ですね!

姪っ子にはちょっと辛すぎだったみたいでした。
 

『美食區』に入る周辺にもたくさん食べ物があって、

食べてみたいものもまだまだありますが・・・お腹がついていかない


とにかく『衣食住の衣・食』はここで全部まかなえますね
 

服や靴なども多すぎて迷ってしまいお買い物はしません
 

そんな中姪っ子3歳児

一生懸命『プリンセスの靴と手袋』を探してました


全てのお店に入って行く勢いです

物欲すごっ!!

彼女はプリンセスになるんだそうです
 

そして時折プリキュアにもなりたいらしい

親の意に反して、どんどん玩具屋商法にひっかかる姪っ子

まぁ、普通に成長しているってことですよね 


今回、士林夜市の全部を見てまわることは出来ませんでした
 

横路地などにもお店があったので、また行かないとなぁ

『士林夜市』を大まかに地図で丸をしてます

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました