台北2日目『雙連朝市』

台湾
台北2日目に突入です

台北2日目は朝から晴れてました

雙連朝市(シュアンリェンチャオシー)

へ行って朝ごはんを食べることが今日の予定スタート
 

淡水信義線雙連駅2番出口を出たら、

左手に駅を背にして朝市があります


目的のお店はこちらです


『世紀豆漿大王』


朝は1度ここで食べようと決めてました


奥にも席はありましたが、正面の席が(写真ビミョーに写ってるとこ)

空いてたので、そこをキープしました


この席だと朝市が見えるので、見物しつつ
朝ごはんできます

頼んだものはこちらです。

・肉包(ローパウ)


・鹹豆漿(シェントウジャン)


注文後に他のお客がほとんど頼んでたのを
見て、指差しで注文しました


・葱花蛋(チョファダン


・蘿蔔餅(ローボガウ)←大根餅


・飯
糰(ファントヮン)←台湾おにぎり


これで6人分です165元で660円くらいだったと思います

おにぎりの中身はこんな感じで美味しかった


大根餅も初めて食べましたが、なかなか

鹹豆漿は、ん~なんて表現したらいいかな

沖縄でいう、ゆし豆腐をもっとボロボロにして水っぽい感じかな

豆乳みたいにサラッとした感じでもない・・・


その中に揚げパンを入れましたみたいな…
すいません表現が下手で



食後、再度お店の方にメニューの写真を
写させて下さい

とお願いしたら快く撮らせてくれました



多分、ブログとかに乗せるってわかっている
んだと思います。


写した後、席に戻るとおばちゃんがやって来て
『小籠包』の値段

メニューでは、60元


だけど、今は70元
と教えに来てくれました


店内のメニュー看板は、お値段訂正済みになっていました



おばちゃんの要望なのでもう一度


小籠包は60元じゃなく
70元になりました!!だそうです

日本語メニューもあり、おばちゃんたちも


とっても優しいそして、安いうまい
ここはオススメです


食後は朝のお散歩で朝市を見学


今回の気温はまぁ低め20℃くらいで、少し
肌寒く感じたりしましたが、

これから日中暑くなってきたら鮮魚とか…心配


大丈夫なのかな

朝市、ほんとになんでもあるって感じですね


ここに来れば、なんでも揃う


活気があって、特に買うものはなかったけど
試食とかしたり、

梅干し食べたり楽しみました



ここ、多分『臭豆腐』が無かった気がします


なので、あの強烈な匂いはしなかったです



実際、帰ってきて姪っ子に台湾の写真を
見せると、夜市の場面になると…


教えてないのに


『ここ、臭かったよねぇ~』
と言います


やはり、臭豆腐だけはダメです

台湾はお寺がたくさんありますね~皆さん信仰心が深いんですね


若い人もお年寄りもサッと入ってきて、
お参りしてサッと帰っていく…


生活の一部なんですね


そして、ここの朝市。
人がとにかく多い前に進むのも大変


それよりもびっくりしたのが


人混みの中をバイクがガンガン突っ込んでくる
3台行き交って、人も通る


日本では見られない光景ですよね

『世紀豆漿大王』


2番出口駅を背にして右側へ

『雙連朝市』


2番出口駅を背にして左側へ

わかりやすい場所なのでオススメです。


他にもまだまだ美味しいものがありそうです

コメント

タイトルとURLをコピーしました