ひらめいた( ✧Д✧) カッ!!

台湾

3日目のスケジュールは、


雙連朝市で、朝ごはんと散策

迪化街と家楽福(カルフール)

ここまでのスケジュールはとりあえず予定通りこなしました


タクシーを利用したので割と予定が短縮されたので、

一旦ホテルに戻って休憩


10分ほど椅子に座ってボケ〜っとしてたんですけど、急に閃きました

(⌯¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)✧


『足マッサージ』

駅に向かうときにマッサージ屋さんがあるのをチェックしてたんですよねぇ

(*≧艸≦)

しかも、台湾ってマッサージ安いじゃないですか

行きたいよねー行く
 
いや、絶対行ったほうがいいでしょー
 
という事で『おばちゃんズ』に連絡!
 

『おごるから行こう!!』


自腹って言ったら『おばちゃんズ』絶対行かないって言うもんねー(˃᷄ꇴ˂᷅ ૂ๑)

迷ってたけど、記念だよ!き・ね・ん

半ば強引にマッサージ屋さんへ行くことにしました
 
思い立ったら即行動( ✧Д✧) カッ!!

口コミなども見ず適当に飛び込みでお店を選びました。


『勝安堂 国際足部保険中心』

予約もせず飛び込みでしたが、まとめて4人すぐに入れました。

というか…客が誰もいなかった( ✧Д✧) カッ!!

3時過ぎくらいだったかな
 
多分・・・穴場な時間帯なのかも


そのあとのご飯のスケジュールも考えて、全員同じコースにして

時間を合わせることにしました。


(…足裏+半身マッサージが良かったけど…llllll(-ω-;)llllll)


足裏マッサージ+足湯 40分


この日の台北は寒かったので足湯があったか気持ちいい〜

♪ ♬ ヾ(´︶`♡)ノ ♬ ♪


『おばちゃんズ』は揃って『熱!熱!』あちあちヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。 

となって、水を足してもらってました(˃᷄ꇴ˂᷅ ૂ๑)

沖縄の人って湯船に浸かる習慣がない家庭が多いんです

私も大人になるまで『湯船』のない家で育ちました(˃᷄ꇴ˂᷅ ૂ๑)

シャワーのみです!

が!今ではお風呂大好き(⌯˃̶᷄ ⁻̫ ˂̶᷄⌯)♡

夏は使いませんが、寒くなったら必需品です!『お風呂』


なので、私たちは平気だったんですけど、『おばちゃんズ』は苦手なようでした。


漢方っぽい匂いのお湯でしたよ!



足を拭いて移動足湯時間は10分くらいかな

4人横並びで(˃᷄ꇴ˂᷅ ૂ๑)


お茶も用意してくれてます!


マッサージ終了後ではなくマッサージ中にお茶を飲むスタイルです

 

足裏マッサージですが、ひざ下・ふくらはぎ部分までやってくれます。
 

座るとこのシートを渡されます。


見ながら痛いところがあるとチェックしてってことだと思いますが、

マッサージしながら『ここ痛い?』とゴリゴリした部分など

マッサージ師のおじさんが聞いてくれて『痛い!』って言うと

ここが悪いところよ〜って教えてくれます

たとえば・・・胃の場合

『ここ胃ね〜!食べ過ぎ〜台湾のご飯美味しいですかぁ〜』

的なコミニュケーションを取りながらやってくれますが、

おしゃべり好きな人はいいけど、マッサージ中喋るのめんどくさい人は

イヤかも(˃᷄ꇴ˂᷅ ૂ๑)

足裏マッサージって痛いってイメージがありますが

ここのおじさんが言うには、

『痛くするのはダメで、イタギモくらいで力は使わない』そうです。

『疲れてる部分は痛いけど・・・』

『力を無理に入れて痛くしても、効果はないよ』と言ってました。


終わった後は、全員足がスッキリ〜

♪ ♬ ヾ(´︶`♡)ノ ♬ ♪


(タクシーばっか乗って大して歩いてないくせにね

やっぱりマッサージ最高〜

飛び込みで適当に決めたお店でしたが、なかなか良かったです

この付近へ行く時はまた行こう♪ ♬ ヾ(´︶`♡)ノ ♬ ♪



コメント

タイトルとURLをコピーしました