2016.4.19 台北1日目『嘉義名物!?』

仕事台北INなので、荷物を置いたらすぐにスタート


(一睡もしてないのに…(((;꒪ꈊ꒪;))))

と言っても…まずは軽く腹ごしらえから


お店の名前は…
 
『嘉義雞肉飯』としか書いてません…

名前はわかりません( ✧Д✧) カッ!!

下調べもなく、ぷらっと入ったお店です。

メニュー
 

見てもイマイチよくわかりませんが…

お目当は
 
『嘉義雞肉飯』 30元(約105円)
 

思った以上に『シンプル』


ご飯の上に割いた鶏肉にタレがかかってるだけ…

なんですが、なんかうまい(๑╹ڡ╹๑)

『魯肉飯』25元(約87円)
 

こっちは具がドッサリ


ですが、八角の香りかなり強いので私は『雞肉飯』のほうが

あっさりしていて食べやすかったです。


頼んだのはこの2つだけ(˃᷄ꇴ˂᷅ ૂ๑)

今思えばもう一品くらい頼めばよかったな・・・


お店の人もこれだけかい( ✧Д✧) カッ!!って思ったはず…


軽く食べたかっただけだし〜と、強がってみる( ✧Д✧) カッ!!

本当はどんな料理が出てくるのか…怖くて頼めなかった(((;꒪ꈊ꒪;)))

未だ、台湾味に慣れてないので…

結構清潔な店内で、『便當』のオーダーもチャチャっと手際よく

ピンクのおばちゃんが作っていきます
 


この辺にまた泊まる機会があれば、

次は『雞肉便當』を買ってみたいと思います
 


場所は『寧夏夜市』を地図上で調べてもらうと分かりやすいです。


夜市の反対側へ進むとあります!
 

赤い看板のお店です!


隣の『自助餐』もお客さんいっぱいで人気ありました!

安く!軽〜
く!食べたい時にちょうどいいお店でした





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA