2016.5.7 台北2日目 『光華観光玉市』

台湾




すっごい横(((;꒪ꈊ꒪;)))からの看板の写真ですが…

『光華観光玉市』へ行ってきました。


規模は大きくないですが、この1区画にギュッと詰まった感じで

お店が並んでいます。
 




この日観光客らしき姿はなく…

あらこの場所は人気が無いのかなと思いましたが…

せっかく来たので何か買って帰ろうとストーン探し








ストーンの事は無知です。

なので、相場なども全くわかりません

後で調べてみるとこの石だとどんなパワーがあるとか…

天然じゃないものもあるとか…と知りましたが…


なんとなーくで可愛いものを選びました。






ほぼ日本語は通じませんでした。

お店の人たちもあまり商売っ気はありません。

立ち止まって見ても、売り込みなどもしてきません

どーせ、買わないんでしょ!と思われてたのかも(˃᷄ꇴ˂᷅ ૂ๑)




あまり綺麗に写せてませんが、全部で5つ買いました。

袋に入ってないのは自分用
あとはお土産

お値段は全部で3000円くらいかな

1つ200元くらいのお値段でした。

水色と黄色のストーンは価格交渉せず購入しました。

あとの3つは同じお店でしたが、電卓で600元と値段を提示されたので、

ダメ元で500元と身振り手振りで値下げ交渉してみると、あっさりOK


もっと安くなった

のかも・・とも思いますが、おばちゃんたちも生活があるのでね

過度な値引きは申し訳ない。


1つ680円くらいで買うことができました

100元と書いてる店もありましたが、イマイチ可愛くなかった

ただ…私はストーンの価値がわかりません。

なのでいい買い物だったのかも、悪い買い物だったのかもわかりません


でも、お土産であげた人には喜んでもらえたので良しとします

♪ ♬ ヾ(´︶`♡)ノ ♬ ♪







こちらの玉市はストーンだけではなく、中華的な『壺やお皿』なども

売られていて骨董市みたいな雰囲気でした。


台湾のアキバと言われている場所からも近いです。

ぐいぐい来られると買いたくなくなるあまのじゃくな私ですが、

ここは勝手にどーぞー的な感じが気に入りました


言葉が通じなかったので、正しい解釈かわかりませんが、

奥で欲しい石で作れる!

(奥は製作工房風になってました)

風なことをおばちゃんも身振り手振りで伝えてくれましたが…

ストーンに興味のないDさん、つまらなさそーうに待ってたので(((;꒪ꈊ꒪;)))

出来上がっているものから買いましたが、おみせによっては好みのストーンを

選んで作ってもらえるんだと思います。


私も理解できてないので、詳しくお伝えできませんが

ストーンに興味がある方は是非!行ってみてください。


行けば、どうにかなります(˃᷄ꇴ˂᷅ ૂ๑)




場所は『忠孝新生駅』4番出口から出ると近いです。





※グロリアプリンスホテルからだと・・・

バスで『中山里(民生)』乗り場から



『226』番のバスで行けば玉市の目の前で降りることが出来ました


下車バス停は『光華市場』です。



その後…ホテルに戻ったのですが

着いた日(前日)に大量の買い物をしました。


その荷物がホテルに届いていました




荷物が届くのは当たり前なんですけど、

『☆☆☆☆先生 収』と…


先生って何

台湾ではお客様のことを『先生』と言うかなん〜不思議ですね

ちなみにデパート系でも一定金額購入した場合、

無料でホテルまで配送してくれるサービスがあるみたいです。


(デパートのサービスではなく、入店店舗さんのサービスを受けました。)

荷物を持って移動は大変なので、沢山お買い物した場合

お店の方に聞いてみるといいと思います。


このサービスのおかげで、前日は手ブラで『黒岩』のかき氷を食べに行けました

♪ ♬ ヾ(´︶`♡)ノ ♬ ♪

ただし、翌日以降のお届けらしいので滞在日数が残ってる場合しか

受けられないサービスです。


お土産屋さんなどは、当日サービスもあるかもしれないので

たくさん買い物した場合は、聞いてみてもいいかもしれません。


手軽に観光できるように、こういったサービスがあれば活用したほうがお得

コメント

タイトルとURLをコピーしました