2016.6.19 台北1日目『シーザーパークホテル台北』

台湾

『シーザーパークホテル』をご紹介します



1Fにフロントがあります。




よく現地ツアーの待ち合わせ場所にもなってますね


エレベーターホール

 

エレベータは6つありますが、駅へつながる地下へいけるエレベーターは

2つだけなので、違うのに乗った場合は1Fで乗り換えが必要です。


そして、ルームキーを差さないと客室へのボタンが押せない仕様になってます。

今回のお部屋は最上階の20階でした。

エクスペディアで申し込んだ『スーペリアツインルーム』


口コミではこちらのホテル、よくアップグレードもらえると書いてましたが、

アップグレードはありませんでした。


20階のお部屋なのでそれだけでもありがたいですけどね


室内もかなり広いです

ベットもセミダブルくらいの大きさがあり広々快適〜«٩( ˃̶̤ ꇴ ˂̶̤ )♡

そして・・・ベッドを見てもらうとわかりますが・・・

なぜか斜めにセッティングされています。

椅子も斜めになっていたので、あえての『ななめ』なようです

大スーツケース2個広げても、まだまだ余裕な広さでした。


窓の外はこんな感じ。

ナナメ下にに台北駅が見える感じで、正面はビルです。

やっぱり安いプランなので、20階ですが眺めはイマイチでした。

デスク周りとテレビ


私たちテレビをつけることがあまりありませんが・・・

NHKなどを見ることができるそうです。

ベッドサイド


照明もこちらで消せるので、便利です。

エアコンの温度調節は壁についているもので、設定する感じで

このボタンは強弱かOFFボタン。

毎日すごく暑かったのですが、部屋はキンキンに冷えてました

クローゼット

あまり使いませんでしたが…
ハンガーは4本くらいありました。

セーフティーボックス

こちらも今回ずっとパスポート持ち歩いたので使いませんでした。

パジャマとスリッパ

台北ナビさんの情報では、いいお部屋になると『バスローブ』

置いてあるらしい


クローゼットの中の不思議

コレはなんでしょうか


なんのためにあるのかよくわかりません。しかも壊れてる部分もあり。

これをどう使うのか気になる知ってる方教えてください


長くなったので、続きはまた次に




コメント

タイトルとURLをコピーしました