2017.7.23『エアチャイナ・ビジネスクラス』

不安な『遅延』も登場時間が少し遅れた程度で心配してた

大幅な遅れなく北京に向けて出発👌

ビジネスクラスなので搭乗したら、ドリンクとおしぼりがもらえます。

オレンジジュースとシャンパンと水を頂きました。

帰りも同じ機材でフルフラットシート。

約6時間半のフライトでゆっくりと寝ることができます。


アメニティーは帰りも同じく『ロクシタン』

ポーチ・リップ・ボディローションはロクシタンですが、残りは別。

機内乾燥が激しいので必需品。

でも、通常エコノミーにしか乗ったことのない私は

機内で使うものは全て持ち込んでいたので使用しませんでしたが、

これにマスクが付いてたらありがたいですね👍🏻

メニューが届いて翌朝の朝食を決めます。

スポンサーリンク


到着2時間前くらいに、起こされて食事が運ばれてきました。

中華と洋食が選べたので、両方頼んでみました。

『中華』

『洋食』

さすがビジネスクラス😍って感じで器に盛られてきます。

チョコが一個😋このチョコおいしいですよね!!

ただ…私起こされる少し前から『腹痛』

しかも、普段こんなに痛くなったことないくらいの激痛(꒪⌓︎꒪)

機内でこんなにお腹痛くなったのは人生初

どうにもならない痛さで冷や汗ダラダラ…😱

『何食べた!?』

『何食べたー?』

お腹壊すようなものは食べてないし。

結局、最終手段で痛み止め『ノーシンピュア』に頼ってみることに。

おかげで、機内食ひとくちも食べられませんでしたllllll(-ω-;)llllll

しかも、これから北京トランスファーして・・

沖縄までのフライト3時間半・・耐えられる?

北京空港の病院に行く?など頭の中はパニック状態。

快適なフライトの予定でしたが、腹痛のフライトになり最悪😭

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA