2017.4.1「陽光大飯店 その2」

前回長くなってしまったのでホテルの続きです。

ホテルのマイナスポイントを書いてみたいと思います

今回の・・一番残念だった点😢

このバスタオル類・・・

写真で見てもペッシャンコな古びたタオル。

これ・・出発前にどなたかのブログでも「タオルが汚かった」

という情報読んでたんです。


でも、また別の方のブログでは「綺麗だった」・・とか
 

行ってみればわかるさの結果・・・


滞在中ずっとこのレベルのタオルでした

一部アップで・・・

こんな感じで全てほつれたタオルです。
 

タオルでテンション下がってしまう私

ただ匂いもなくちゃんとお洗濯はされているタオルです。



安い値段で泊まってるくせに文句言うなですけどね!

 

嫌だった点その2 

クローゼットを開けたらなんじゃこりゃ



 
ゴミの置き忘れかと思った

アップでどうぞ😱


ぐちゃぐちゃにビニール袋に詰め込んだ予備のお布団でした

しかも袋所々破れてるし・・

まぁ、使うことはないので気にせず放置してましたが・・・

もっといい置き方はなかったのでしょうか😅

あ!大事なことを書き忘れてました。
浴衣・バスローブありません!!

 

ブログで紹介されていた記事では「ある!」

と書いてありましたがなかったです。

多分ですね・・私が思うに完全に廃止になってしまったのか?

もしくは・・・

ホテルの部屋のランク?値段とかで置いてある備品が

違うのではないでしょうか

セーフティボックスも無かったです。

ホテルフロント横のショーケースには台北ナビさんの記事で

紹介されていたものが飾ってあったので一応、      

ホテルの人にも浴衣はありませんか?って聞いてみたんですが・・

部屋番号を聞いた後に・・・「ない」と言われました。

 

私が泊まった場所とは別にフロントから奥の方へ行くと

別のエレベーターがあり、そこのフロアは建物も新しいっぽい

(未確認だけど・・)

エレベーターも2基あって・・新しい。

いわゆる「本館と新館」の違いがあるんじゃないかな??

で、格安プランの私たちは古い建物の方で・・・

備品も最低限しか置いてないんじゃないだろうか???

 
という勝手な結論を出しました。あくまでも持論です
 

フロントの人に聞いたけど、イマイチ伝わらない日本語だったので

正解がわかりませんでした。

 
台北と比べると日本語できる率は低かったです。
 

マイナスポイントを書きましたが、また泊まりたいか?

と聞かれたら『泊まります』

 

その理由はホテルのスタッフさんがみんな親切でいい人ばかり

♡︎₍₍ ◝︎(・ω・)◟︎ ⁾⁾♡︎


特に入り口にいるおじさんホテルマンたち!
 
マイナスポイント全てカバーできるくらい一生懸命親切
 
タオルはボロいけど、使えなくないし

若干お部屋の掃除か行き届いてなくても寝るだけだし、問題なし!
 

なにより安いからね(˃᷄ꇴ˂᷅ ૂ๑)朝食付き

今回は利用しませんでしたが、ランドリーコーナーもあります。

最寄駅が三多商圏駅でホテルまで5分くらい。

駅付近にはデパートもあって便利!
 
ホテルの裏側方向に進むと85ビルや夜市もある。
 
初めての高雄でもホテル周辺は全く迷わずに散策できます。
 

ホテルから15分〜くらい?歩けば、カルフールもコストコもあるので

お土産買うのにも便利です。

カルフールの道反対側付近にコストコがあります。
 
カルフールのお隣は『IKEA』
 
赤いピンが刺さってるところはデパート

 

総合得点としては10点満点中7点

 

 

陽光大飯店・サンシャインホテル ← 台北ナビさんの記事貼っときます

 

私たちの滞在中は中華圏の「清明祭」シーズンだったからなのか

ほぼ大陸の方達がホテルの利用者で日本の人にはビジネスマン風の方を

1組見かけただけでした。

廊下通る話し声はうるさかったですが、部屋の中に入ってしまえば

そんなにうるさくなかったので防音されているのかな?と思います。

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA