2017.4.1『高雄へ』那覇空港国際線ラウンジ『琉輪』

海外

1月以降の台湾ブログを書いてないのがたくさんありますが、

時系列を無視して高雄ブログから書きたいと思います。

 

那覇空港から台湾・高雄空港へはチャイナエアラインが

水曜・土曜の週2便飛んでいます。


しかも出発は21:20

夜出発なんです…なので初日はほぼ寝るだけです
 

台北と比べるとあまり便利な時間帯の便ではありませんが、

帰りは17:35なので、少し遊んで帰ることできます

 

まずはチェックインして

国際線ラウンジ『琉輪』で軽く夕食しながら待ちまーす

 


*プライオリティパスでの利用はできません。と書いてありました

初高雄なので周辺情報もあまりなく…(というか調べなかった

 

しかも今回何も調べずにチケットを購入してしまい

晴明祭という台湾の4連休初日に出発というタイミング。

なのでどのくらいお店が営業してるのか未知数・・

コレでお腹いっぱいにしておけばいいかと結構ガッツリ

 
 
ラウンジの食事はだいたい置いてあるのはいつも同じ。

たまに朝は「焼おにぎり」が「ミニたい焼き」のこともあります
 
カップ麺は4種類かな?
 
ミニサイズなので小腹空いたときにちょうどいい感じ
 

以前写した写真ですが、

国際線ラウンジなのでアルコールの用意もあります。
 


沖縄らしく泡盛・泡盛梅酒も置いてあるので最後まで沖縄気分を

味わえますね

 
オリオンビールもありますよ
 
あとは…ワインも!
 

↑ 国内線ラウンジは『シークァーサージュース』ですが、

国際線ラウンジは『パイナップルジュース』が置いてあります。

 


空港も小さいのであまり大きなラウンジではありません。

追記です。

360°カメラでラウンジ内を撮影してみました
 

普通のカメラで撮るよりわかりやすいかな?と思います。


写真の右側にも席はありますが、全部で30席あるかな?

くらいのサイズです。

 
ただ、利用者もとても少ないので割とゆったり利用できます。
 
あとトイレ・喫煙所・ビジネスルームがあります。
 

初めての高雄に向かって出発
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました