2017.7.19『シンガポール動物園』

海外

スポンサーリンク

続いて、シンガポール動物園!

リバーサファリのエントランスから、動物園のエントランスまで

のんびり歩いても5分かかりません

エントラスン入ったら、園内マップもらうの忘れずに!!

思った以上に広い動物園。

歩くとどのくらいなのか?を調べるためにまずは

『トラム』に乗って1周してみます

トラムではイヤホンがあれば日本語での案内も聞くことが出来ます

トラムステーションは1〜4まであるので、目的の動物のゾーンまで

行くことができて便利です。

が、私たちは1のステーションから乗ってスタート地点に

戻り園内歩いてまわりました。

暑くて結構疲れるので体力に自信のない方、小さなお子様連れの場合は

トラムを活用して周った方がいいと思います。

ベビーカーや車椅子もたたんで、トラムの荷物置き場に乗せることが

できますし、運転手さんが手伝ってくれていました。

トラムに乗る前にタイミングよく

『ホワイトベア』のショーと時間が合ったのでまずは

『しろくま』さんから見学😍

水槽の上から飼育員の人が餌を投げ入れ、徐々に観客席の方へ近づけて

くれますが、このしろくまさん!

お腹いっぱいみたいで、あまり餌をたべません(๑˃̶͈̀o˂̶͈́๑)

水槽の中の餌を取る様子も見ることができます。

一応、餌を追いかけてます😁

水から上がったばかりのくまさん٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)

水槽のつなぎ目がジャマでいい写真が撮れないです😱

では、先へ進みたいとおもいます

ワニε=(ノ。・`д・)ノデカイ!!

日本の動物園と違って、間近で動物が見られるのは魅力的です。

 

シンガポール動物園のみの入園料金

入園料    大人33 SGD 子供22 SGD (3~12歳)
トラム乗車料 大人5 Sドル/子供3 Sドル(3~12歳)

動物の写真は次のブログで一気に載せちゃいます。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました