2017.7.22『スリ・マリアマン寺院』

海外

チャイナタウンのパゴタストリートから出てくると

『スリ・マリアマン寺院』があります。

先日行った『スリ・ヴィラマカリアマン寺院』

と同じくヒンドゥー教のお寺ですが、『スリ・マリアマン寺院』は

シンガポールで最も歴史のあるヒンドゥー教寺院なんだそうです。

なんとなく、似ていますね!

こちらも外から見学しただけで中に入っていませんが・・

今になって・・中も見学しておくんだった😣

と後悔しています。

次回行く機会があったら中も見学してこようと思います

こちらは、女神『マリアマン』を祀っているそうです。

そしてこちらの寺院は・・入場料金は無料

ただし・・撮影料金が出るそうです。

カメラ撮影の場合 3SGD

ビデオカメラ撮影の場合 6SGD

また、服装も露出の多い服装はNGなので特に女性のタンクトップや

半ズボンなどはダメみたいなので気をつけないといけないです。

私が、中に入らなかった一番の理由がこの服装でした。

シンガポール暑いので、袖なしだったんです😣

*シンガポールナビさんからの情報ですが、『2011年現在』と

書いてありました。と、私は中に入らなかったため・・😅

詳しくは現地で聞いてみてくださいね!

近くに『ジャマエモスク』もあります。

こちらも服装の理由で中には入らず。

貸し出しのストール的なものがあるとか??書いてあったのですが

正直・・誰が使ったかわからない服を着ける勇気はないので

今後、寺院などのあるあたりへ観光に行くときは

『服装』に気をつけようと思います。

すぐに脱ぎ着できるような、羽織りものを1枚持つとか😁

『スリ・マリアマン寺院』はライトアップされるそうで

シンガポールの平均日没が19:00過ぎなのでそれ以降に

合わせて訪れるととても綺麗なんだそうです。

最近どこへ行くにも、下調べが中途半端😫

というより、ほとんどしないまま出かけているので・・

こんな失敗をしてしまいます😭

昔旅行に行き始めた頃のように念入りに旅のスケジュールを

決めなくちゃいけないな・・

と、今回のシンガポール旅行でつくづく感じました😀

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました