台北2月の出来事『無針鍼治療 華雲堂』

台湾マッサージをいろいろ検索してたら


『無針鍼治療』
いうものがあると知りました。

そしてこの治療かなり痛いらしい

強マッサージ好きの私がどのくらい痛いのか?耐えれるのか?

ぜひ治療を受けてみたくなり予約して行ってきました

2ヶ所見つけたのですが、初めてだし女性の先生がいいかな?

と思い「華雲堂」に行ってみることに。

台北入りしてから予約の電話をしましたが、日本語も可能な先生で

スムーズに予約できました。



お店の入り口ワクワクとドキドキの瞬間


大きな看板が出ていたのですぐにわかりました。

インターホンに表札も出てるので「ピンポーン

ガチャっとドアが開きました。中に入ると暗い

全然映らないのでフラッシュで撮影4階まで階段で 


4階に上がると看板が出ていて優しそうな先生が出迎えてくれました

Dさんも付き添いで一緒にソファーで座って待つことができます。

治療の様子を写してもいいかと聞くとOK

だったので治療中の写真も写してもらいました。

まずどこを治療したいのか聞かれます。

私の治したいところは「肩・首・腰」

特に腰を治療したいと伝え治療開始

他の方の情報を読んでいて、着替えはなく上着を脱ぐだけ

ということだったので楽チンで動きやすいスパッツで行きました。

上着だけ脱いでベットにうつ伏せに

赤い暖かいランプを当てられます。

そしてカッピング

このカッピングがこれまで受けていたカッピングとは少し違い

背中でスライドさせていました。

このカッピング自体は全く痛みはありませんでした。

そしていよいよ「無針鍼」の登場

痛いという情報は知っていたので・・異常に身構えてしまいましたが

場所によって痛むくらいでこのくらいなら平気

首・肩・腰・足と進めて行きます。

あら余裕だわ

と思ったのはここまで

無針鍼を一旦終了し、先生がマッサージを始めました

全身、これでもかっってくらいのスーパー強マッサージ

 

マジで痛い(;;;;;°∇°)

痛くてギブアップ宣言したいくらい痛い

でも、すごく痛いけど終わった後の爽快感、すっきり感が

たまらなくてまた行ってしまう・・

なんてブログを読んでしまったので・・・耐えます

やっと拷問のようなマッサージから解放されたらお次は

痛い場所、気になる部分はどこ?

今先生に・・マッサージにされたとこーー

と言いたかったけど、普段の不調の場所を伝え

ここからポイント無針鍼治療!!


腰 ぎゃーーヽ(*΄◞ิ︎౪◟ิ︎‵ *)ノ≡︎3
 


肩 ぎゃーーヽ(*΄◞ิ︎౪◟ิ︎‵ *)ノ≡︎3

全部が痛いわけではなく悪い部分が特に痛むらしいです

ほんと、みなさんの言うとり痛いです

しかも先生・・・痛くて逃げたいくらいなのに針を当てるから

自分から鍼に向かってこいと鬼のようなことを・・

ことをさらっと言います(๑꒪ㅁ꒪๑)

終わった後は・・肩と耳裏の首すじ2ヶ所針をさしてないはずなのに

丸く穴が空いておりました・・

そして腕は青黒く・・打撲の後のように・・アザがΣ(oдΟ;)

沖縄ではこれのことを「オールー」と言います。

グロいので写真載せるのはやめときます

この青アザは消えるまで1週間以上かかりました。

ちなみにこの青あざになったところは

「リンパが詰まっているよ」と言われました

治療する場所はベッド1台のスペースですが、お店自体は広々です



治療後に慢性的な腰痛などは1回の治療では治らないから、
明日も来た方がいいよ

 

と言われましたが帰る日だったので行けませんでした。

ってか・・

青あざの部分が痛すぎてもう治療受ける気になれなかった(˃᷄ꇴ˂᷅ ૂ๑)

服が触れるだけで痛かった

ぎっくり腰などの急性的な腰痛は即効性があるそうです。

腰痛はやはりイマイチな結果でしたが、首から肩・肩甲骨周りにかけて

当日はあまり効果を感じられなかったのですが翌日あたりから

普通のマッサージに行くよりも2週間近く肩こりを感じませんでした

すっごい痛いけど効果は「大」でした。

また行きたい気もする?行くかも?な「華雲堂・無針鍼治療」

かなり痛いのでオススメしにくい気はしますが・・・

効果は痛みに強い耐える自信のある方は行ってみてください 

「華雲堂」
台北市吉林路26巷25號 4階
(02)2581−9963 (日本語可)
10:00〜21:00 日曜定休

台北ナビさんにも出てたのでリンク貼っときます 『華雲堂』


MRT中山駅・松江南京駅が最寄駅になります。

どの駅からも少し歩き、ローカルな場所にあります。

お店自体は看板が大きく出ていてわかりやすいと思います。

3月にはこの無針鍼治療の創始者である

「弘明堂」に行き治療を受けてきたので次にまた書きますね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA